ソープで尽くされ気味の濃い風俗サービス

投稿日:2016年12月1日

やっぱり風俗遊びするならソープランドがいいねぇ、ということで行ってきました。ただ、贅沢できる身でもないんで、それほどお値段が張らないところに。選んだのは、姫がコスプレして相手してくれるソープランドです。イメクラのサービスをもうちょっと深くした感じでしょうか。コスプレ系のソープだとマットプレイがない場合が多いですが、そのお店もそうでした。相手してくれたのは、長身グラマーなお姉さんでした。バニーガールの姿で相手をしてもらうことになりました。そのお姉さん、胸も大きいけれど、胸よりもお尻が大きい人でした。外人並みに張りのあるおケツ、と言ったらいいんでしょうか、色気高い腰つきです。大きなお尻につられて、太ももはムッチリ感あるんで、網目のストッキングがより映えます。ビタンビタンと波打つお尻の肉のいやらしさを堪能しながら、濃いサービス楽しませてもらった感じです。印象的だったのは、お口でしてもらったときです。なんか心がこもっているようなものでしたから、よくある風俗プレイとは違い、尽くされている感じがとっても心地よかったです。

最近攻め派に目覚めた風俗嬢の焦らしっぷり

風俗プレイで抜きたい、ということでデリヘル使ってきました。相手は少し年上のお姉さんでした。端正な顔立ちの美人さんタイプです。見た目通りに上品にプレイが進むかと思いきや、濃い攻めを受けることになりました。デリヘルみたいな風俗店だと、素人度が高いおかげで思わぬ経験できることもあるのが、いいところなのかもしれません。話を聞くと、そのお姉さんは元々受け派だったけど、最近になって男が喘ぐのを見るのが面白くなった、ということです。だからひたすら攻めに徹してくれたわけです。こういう人の場合、初めから攻め派の人に比べると、興味深々で攻めてきますから、攻めも濃い場合があったりします。ただ、攻めだけでなく焦らしも掛けてきましたから、こちらは半分悶絶状態でした。騎乗位素股されているときでも、こちらがイキそうになると腰の動きを止める、という具合でしたから。発射するにも溜めるに溜められた後にですから、そらもういつもより多い量を出してしまうことになりました。