熟女な風俗嬢の騎乗位で抜かれまくる

投稿日:2016年9月24日

熟女の色気に襲われたい気持ちになり、熟女系の風俗店探すことにしました。デリヘルが多いようですが、あえて他の風俗店を探すことにしました。どっちかというと店舗型のほうが好みなんで。それで人妻ヘルスに行くことに落ち着きました。お相手はとても50には見えない熟女さんでした。写真ではフェロモン漂っていましたが、本人はそこに華やかさが加わったなんとも贅沢な人でした。相当美容には気を使っているのか、すべすべな肌をしている人でした。洗体されている際に、ついにはがまんできなくなり、洗いっこするという理由を付けて、体を触らせてもらいました。アソコも是非見てみたい、ということでクンニしちゃいました。ベッドの上でして、なんて諭されて、その場はガマン。ベッドに移り、顔面騎乗のカタチでアソコを拝ませてもらいました。こちらは熟女さんがイク寸前までそれを続けて、69に移るつもりだったんですが、こちらに向きを変えて騎乗位の形で素股されました。好きなプレイだからということで、こちらもそれに合わせることにしました。上半身こちらに預けてキスしてきたり、時には仰け反ったりと、体勢を変えながらのものでした。もうこの時には熟女さんのペースで進んでいたと思います。結局のところ、連続で2回抜かれて時間になったので、もう一度体を洗ってもらい終わりとなりました。

美乳風俗嬢のリクエストで頓珍漢なプレイ

美乳風俗嬢相手に、イメージクラブで楽しませてもらって来ました。その風俗嬢のリクエストで、コスプレは浴衣姿でした。浴衣といっても着飾るような物ではなくて、温泉宿にあるような柄物の浴衣です。あの、寝巻きも兼ねたようなやつです。よくそんな衣装揃えてるもんだと感心しました。あんまり使われることがないらしいので、それで嬢がリクエストしてきたわけです。嬢の設定だと、お風呂上りでうたた寝している、そんなものでした。ちょいと浴衣をずらして、美乳をチラリしながら寝たフリしている、そんな姿で部屋で待ってました。痴漢プレイの変則版みたいな感じになるんでしょうか。で、寝たフリしている嬢をいろいろと攻めさせてもらえたわけです。実際に温泉宿でそれやれば盛り上がるんでしょうが、所詮はイメクラの一室ですから、部屋の雰囲気と温泉浴衣が合っておらず、頓珍漢なものになってしまいました。あ、でも温泉浴衣半脱ぎでエロいことするのも、場所さえよければ早々悪いもんでもない気がしました。